11:23 2018年12月19日
チェス

世界チェス選手権のロゴが下品と批判【写真】

© 写真 : pixabay
エンタメ
短縮 URL
124

国際チェス連盟(FIDE)が発表した世界選手権のロゴについて、複数のチェスプレーヤーが批判していると、英紙「デイリー・テレグラフ」が伝えている。

スプートニク日本

オーストラリア出身でグランドマスターの称号を持つデヴィッド・スマードン選手はツイッターで、「これはチェス世界選手権の公式ロゴ。いや、これは冗談ではない」と投稿している。

同紙によると、このロゴはモスクワのデザイン会社「シューカ」が考案したという。ロゴではチェス盤を持つ2人の人が描かれ、2人の足と手は組まれている。

ハンガリーのスーザン・ポルガー選手は、このロゴは「子供に見せてはいけない」と冗談を飛ばしている。

英国のグランドマスター、ナイジェル・ショート選手は、FIDEが「セックスについてチェス界に講義すると決めた」のではないかと推測している。

世界選手権は2018年11月にロンドンで行われる。

関連ニュース

22年度北京五輪の公式エンブレムが発表

2020年東京五輪の公式エンブレムが決定

タグ
写真, スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント