23:32 2018年05月25日
東京+ 21°C
モスクワ+ 18°C
    男女

    アクティブな性生活を保証する正しい食事とは?

    © Depositphotos / Luckybusiness
    エンタメ
    短縮 URL
    0 60

    英国人栄養士のサラ・フロール氏が食事とリビドーの結びつきについての血球結果を発表。フロール氏の研究によれば、食物の取り合わせ次第でリビドーもセックスに必要なエネルギーがも高まる。

    スプートニク日本

    鬱などの病気がリビドーを引き下げてしまうことは周知の事実。ところが正しい食生活を送れば、その回復は図れる。正しい食事に入っていなければならないのは脂身の多い魚、クルミ、卵。ただし砂糖をとると余分な体重を増やしてしまい、性的衝動も落ちてしまう。

    性生活に問題が生じる場合、血流の乱れと関係していることもよくある。これを防ぐにはベリー類、ホウレンソウ、かぼちゃの種、ヌートを食べるとよい。鳥類の肉、パンもほどほどの量であれば効果を発揮し、気分を高めてくれる。

    セロリは体のなかの自然のフェロモンの濃度を高め、ニンニクもリビドーを高める。ダークチョコ、スイカ、刺激の強い唐辛子、阿保が度、牡蠣も注目に値する。

    関連ニュース

    冬にセックスが重要 その科学的根拠とは?

    性行為に最適な朝食が明らかに

    タグ
    食べ物, 科学, 病気, 健康, セックス
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント