08:38 2019年08月23日
英国女優ゾーイ・ワナメイカーさん

ハリポタに出た女優が セクハラ受けたことないと苦情

© AFP 2019 / Max Nash
エンタメ
短縮 URL
0 30

『ハリー・ポッターと賢者の石』でマダム・フーチを演じた英国女優ゾーイ・ワナメイカーさんはデイリー・ミラー紙からのインタビューに冗談半分に、誰も自分に対してセクシャルハラスメントを行ってくれなかったと語った。

スプートニク日本

ワナメイカーさんの話によれば、1970年代、ショービジネス界、特に英国の大きなテレビ会社ではセクシャルハラスメントは日常茶飯事だった。にもかかわらず、なぜかワナメイカーさんは洟もひっかけられなかったという。

「女友達はシナリオ編集の仕事をしていたんだけど、しょっちゅう言い寄られていたわよ。私にはまったくそういう提案がないってことにイライラさせられたわね。」

ワナメイカーさんは今ハリウッドで展開されているセックススキャンダルを「魔女狩り」と呼び、こうした問題が生じているのはショービジネスだけではないと説明している。

「私はこの問題には疲れたわ。すごくがっかり。」ワナメイカーさんは記者団に対してこう感情をぶつけ、セクシャルハラスメントの問題に悩まされないためには子どもの頃から相手に敬意を払うことをしつけねばならないと語った。

関連ニュース

シャロン・ストーン セクシャルハラスメントについての問いに爆笑で回答【動画】

著名な仏女性100人、「女性に言い寄る」男性の権利を主張

タグ
おもしろい, 俳優, エンタメ, 映画
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント