13:08 2018年09月25日
Xiaomi、「暗号猫」ゲームに似た「暗号ウサギ」ゲームをリリース

Xiaomi、「暗号猫」ゲームに似た「暗号ウサギ」ゲームをリリース

© 写真: Xiaomi
エンタメ
短縮 URL
0 0 0

中国の小米科技(Xiaomi)が、ゲーム「Jiami Tu(CryptoBunnies)」をリリースした。Jiami Tuは、ゲーム「CryptoKittiesに似ているが、デジタル猫のかわりにウサギがキャラクターとなっている。ニュースメディアCoinDeskが伝えた。

スプートニク日本

ゲームでは、「暗号ウサギ」を売買することができる。「暗号ウサギ」には様々な絵柄があり、特徴も異なり、価格が違う。Xiaomiアカウントを持つユーザーがJiami Tuをすることができる。

Xiaomiは、ゲームには限られた数の新たなウサギが毎日登場すると発表した。なお具体的にどのブロックチェーンプラットフォーム上にJiami Tuを構築したのか、またどの通貨でウサギを購入できるのかについては伝えられていない。

関連記事

タグ
仮想通貨・暗号通貨, おもしろい, エンタメ, ゲーム, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント