00:31 2018年10月17日
ビール

米で開発のプリンター、どんなテキストもビールの泡に印刷可能!【動画】

© Depositphotos / IgorTishenko
エンタメ
短縮 URL
0 20

米スタートアップ企業「Ripples」が、ビールの泡に絵を印刷するための機器を発表したと、「Mashable」が伝えている。

スプートニク日本

今のところ、印刷可能な一連のフレーズ(「もう1杯ビールはいかが?」や「ビール大好き」)と絵は制限されているが、絵の種類は拡大する予定。

作動の原理は明らかになっていないが、全てのことから判断すると、この機械は泡の上にシナモンの層を書き入れている。

そのような方法で、例えば、バリスタはコーヒーの泡の上に絵を描く。この機器の開発者らの話によれば、ビールの味は変化せず、絵は最初の一口まで保たれるという。

価格はまだ不明だが、既に予約注文の手続きが可能。

関連ニュース

カプチーノに描かれたアート ソウルのバリスタがコーヒーを芸術に変えた
ギターも弾ける第6の指が3Dプリンターで印刷される

タグ
食事, テクノ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント