16:13 2018年08月17日
切り絵

日本の技巧 信じられないほど精巧で複雑な切り絵が披露される【写真】

CC0 / Pixabay
エンタメ
短縮 URL
0 42

まさに別次元の切り絵としか言いようがない繊細で複雑な手作りの作品がツイッターに投稿された。「soranews24」が報じた。

スプートニク日本

切り絵などを手がける日本のアーティスト「@kagemeenokirie」さんの創り出す作品は余りに複雑で、手ではなく機械で作られたと思ってしまうほどである。

例えば、切り絵でレンガ壁とカーテンなどが見える窓が構成されている。この作品が1枚の紙から切り抜かれたものであることを思い起こすと、驚きはさらに深くなる。

同メディアが使用する紙の種類を尋ねると、黒く塗られた普通の切り絵用の紙だという答えが帰ってきた。

つまり、この見事な芸術作品は特別な素材に起因するのではなく、カッターと忍耐、卓越した技術によるものなのだ。

​「@kagemeenokirie」が大阪で開かれていた切り絵展の告知をし、作品を投稿した後、日本のネットユーザーはその出来栄えにあんぐりとして次のような賞賛を並べ立てた。

​「素晴らしい!通勤中に毎日みてる。」

「展覧会に絶対行かないと」

「大変な仕事ありがとうございます。本当に凄い!」

​展覧会は26日に終了したが、「soranews24」によると、訪れた人びとの肯定的な反応から判断すると、更なる切り絵シリーズを立ち上げる日も近いだろう。

関連ニュース

スペインのおばあさんのペイントがインスタを席巻

6歳の日本人Cocoちゃんのインスタを見て これぞ今のモードの教科書!

タグ
芸術, 文化, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント