07:36 2018年08月21日

道に吐き捨てたガムからスニーカー製造 アムステルダム【動画】

CC0 / Pixabay
エンタメ
短縮 URL
240

オランダ首都アムステルダムで、道路から剥ぎ取ったガムから靴底を作った世界初のスニー カー「Gumshoe Amsterdam」が発表された。

スプートニク日本

プロジェクトはマーケティング会社「Iamsterdam」が発足。街の汚染に注目を集めることが目的だ。道に吐き捨てられたガムが集められ、靴メーカー「Explicit」に持ち込まれた。力を合わせて、靴底が圧縮ガムからできたスニーカーが完成した。

まもなくスニーカーは販売される。値段はまだ明らかではない。

関連ニュース

ドイツで、乗車券を内蔵したスニーカーが発表される

タグ
動画, テクノ, オランダ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント