06:54 2018年10月17日
イアン・マキューアン氏

有名作家、自著についての作文で息子を手助け 結果は「可」

© AP Photo / Joel Ryan
エンタメ
短縮 URL
0 10

英作家イアン・マキューアン氏は、学習プログラムに入っている自著『愛の続き』に関する作文の宿題で息子のグレッグ君を手助けした時のエピソードを語った。結果は「C(可)」だった。

スプートニク日本

マキューアン氏は、執筆時に注意すべき助言をいくつか与えた。最終的に息子が書き上げた作文の中身をマキューアン氏は見ていないが、成績は「C」だった。が教師と一致しなかったのだろうと見ている。

​関連ニュース

古いソ連時代の写真の男の子… ツィッターのおかげで発見

タグ
文学, 文化, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント