03:20 2020年02月28日
エンタメ
短縮 URL
0 30
でフォローする

歌手のクリスティーナ・アギレラとテレビ司会者のジミー・ファロン氏が、ニューヨークの地下鉄で匿名で公演を行った。スターの2人はアレサ・フランクリンの歌曲「Freedom」とアギレラの作品「Fighter」を披露した。

スプートニク日本

動画では、かつらをつけたアギレラとファロン氏が歌い始め、その後、最初の歌を披露した後、名乗り出る様子を見ることができる。観客の多くはサプライズによって、ショックと本物の歓喜を味わっている。

クリスティーナ・アギレラは最近、6年間で初めてとなるアルバム『Liberation』をリリースしている。

関連ニュース

タグ
おもしろい, びっくり, エンタメ, 音楽
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント