16:35 2018年09月23日
グロズヌイ(アーカイブ写真)

高層ビル間に渡した竿を安全装置なしで歩き渡る【動画】

© Sputnik / Ramil Sitdikov
エンタメ
短縮 URL
0 10

ロシアの綱渡り芸人のラスル・アバカロフさんは地上145メートルの高さで高層ビル間に渡した竿を安全装置を一切つけずに歩いて渡った。

スプートニク日本

アバカロフさんが綱渡りを披露したのはチェチェン共和国の首都グロズヌイにある高層ビル群「グロズヌイ・シテイ」。アバカロフさんは目もくらむ高さに渡された長さ55メートルの竿をなんなく渡った。その模様を写した動画は目撃者によってYouTubeで紹介されている。

無事渡り終えたアバカロフさんは、竿が10度の角度で傾いていたことと強風が難易度を上げたと語っている。

関連ニュース

ペテルブルクの跳ね橋で綱渡り【動画】

雪山の谷に架けたロープを渡り、心も凍りつくパフォーマンスを行う猛者

タグ
びっくり, おもしろい, エンタメ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント