03:17 2018年12月18日
Черный кот

日本で2年前から美術館への侵入を試みている猫2匹が、ネットの人気者に【動画・写真】

CC BY-SA 4.0 / Pixabay
エンタメ
短縮 URL
0 90

広島県にある尾道市立美術館は、同美術館を定期的に訪れる2匹の猫によってSNSで有名になった。

スプートニク日本

2016年夏、同美術館でペットの写真展が開かれていた時、黒猫が美術館に入ろうとした。警備員が猫の侵入を阻止する瞬間を捉えた写真は、SNSで瞬く間に拡散した。

​​それ以来、猫と警備員の攻防が始まった。猫は何度も美術館に入ろうとし、警備員は何度もそれを阻止した。

​しばらくすると、黒猫には茶トラの相棒ができた。茶トラも美術館に侵入しようとした。尾道市立美術館によると、猫たちは約2年前から少なくとも週に2~3回は正面入り口から美術館に入ることを試みているという。

​​なお、黒猫の名前はKenちゃん、茶トラの名前はGoちゃん。美術館では2017年から2匹のグッズが販売されている。

タグ
ネコ, かわいい, びっくり, おもしろい, エンタメ, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント