03:19 2018年12月18日
トゥクタミシェワ

露トゥクタミシェワ=セックスシンボルの「称号は以前から欲しかった」 フィギュア

© REUTERS/ Eric Bolte/USA TODAY Sports
エンタメ
短縮 URL
0 60

フィギュアスケートのエリザベータ・トゥクタミシェワ選手(ロシア)は、グランプ位(GP)NHK杯のエキシビションで客室乗務員衣装を脱ぎ捨てた後の評判について語った。ロシアスポーツメディアの「マッチTV」が報じた。

スプートニク日本

「ロシアフィギュアスケートのセックスシンボルでいることは気に入っています。この称号は以前から欲しかった。でも必要だったのは演技でジャケットを脱ぐだけだっただなんて」

トゥクタミシェワ選手は、今後のプログラムに挑発的なナンバーを使うことに、コーチのアレクセイ・ミシン氏も反対ではないと明かした。

「まあ、正直に言えば(客室乗務員姿のショートプログラムをミシン氏が望むか否か)聞かなかったんですが。もしかしたら、望んでるかも。とりあえずタンゴは置いておきましょう。世界選手権のエキシビションではもっとすごいのを出すかもしれません!」

関連ニュース

トゥクタミシェワ、「氷上のストリップ」で危うくトップレスに

タグ
フィギュアスケート, スポーツ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント