18:40 2018年12月16日
メモ

凹んだ車に女子児童が残した感動的なメモ、ネットユーザーらの心を動かす【写真】

© 写真: Twitter / Andrew Sipowicz
エンタメ
短縮 URL
0 50

米国の6年生の女子児童による行為が、ネットユーザーらの心を動かしている。この児童は、バスが突っ込んだ自動車の所有者である男性のためにメモを残したのだ。自動車の所有者であるアンドリュー・シポウィッツさんによる投稿は、ツイッターで見ることができる。

スプートニク日本

自分が所有する赤いフォード・マスタングにシポウィッツさんが近づいたところ、フロントフェンダーに深い凹みがあるのが見えた。フロントガラスには、事故の証人となった6年生の女子児童によって書かれた大きなメモが残されていた。

女子児童の言葉によると、マスタングに突っ込んだのはスクールバスだった。女子児童はメモの中で、運転手について謝罪し、事故発生の正確な時刻とバスのナンバーを記していた。その上、分かりやすいよう、他の児童らが中に乗ったバスの絵も描いていた。

シポウィッツさんによる投稿は、数日間で25万件を超えるリツイートと、およそ120万件の「いいね」を集めた。コメントを寄せた人々は、女子児童の機転を称賛し、女子児童が将来、保険会社で成功するだろうと予言している。

後にシポウィッツさんは、フロントガラスにメモを残した女子児童を見つけ出したと投稿。交通事故の証人となった女子児童に対して、シポウィッツさんは物惜しみせず感謝するつもりだ。というのも、この女子児童のお陰で、シポウィッツさんは車の修理に際して数千ドルを節約できたからだ。

​関連ニュース

秘密の手紙 死んだ祖父に少女が送信しつづけたメッセージにSNSが涙

タイの少年が女性モデルとしてインスタで活躍 両親のため家の建設も

タグ
クルマ, SNS, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント