18:36 2018年12月16日
ミス・モスクワ2015(アーカイブ写真)

マレーシア国王、「ミス・モスクワ2015」の優勝者と結婚【写真】

© Sputnik / Ekaterina Chesnokova
エンタメ
短縮 URL
140

マレーシアのクランタン州スルタンのムハンマド5世が、美人コンテスト「ミス・モスクワ2015」で優勝したロシア人のオクサーナ・ヴォエヴォジナさんと結婚した。サイトIslam Newsが伝えた。

スプートニク日本

同サイトによると、モスクワ郊外のバルヴィハで11月22日に結婚式が執り行われた。

なお結婚式では、アルコール飲料は出されず、食事はすべてハラール(イスラム法で許されている食べ物)だったという。

ヴォエヴォジナさんは白のウエディングドレス、ムハンマド5世はマレーシアの民族衣装を着用した。

ヴォエヴォジナさんは22歳の時に美人コンテスト「ミス・モスクワ」で優勝した。コンテスト「ミス・モスクワ」は、1994年から開催されている。応募資格は14歳から26歳の未婚で子供のいない女性。

関連ニュース

タグ
エンタメ, びっくり, マレーシア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント