18:36 2018年12月16日
ザトウクジラ【アーカイブ】

カナダでザトウクジラが独特の狩猟 大きく開いた口が魚の「隠れ家」に【動画】

© Fotolia / Gudkovandrey
エンタメ
短縮 URL
0 30

カナダのバンクーバー付近で、ザトウクジラの独特な狩猟の様子がビデオに収められた。その方法は、大きく開いた口を魚の「隠れ家」に見せかけ、捕食するというもの。学術誌『サイエンス』が報じた。

スプートニク日本

ザトウクジラは、地球上でもっとも大きな口をもつ生き物の1つで、食欲も旺盛だ。また、このクジラはバスと同じサイズの体格をもち、1日で最大2500キログラムの魚を食べる。ザトウクジラには、必要な魚の数量を捕るためのいくつかの狩猟方法がある。

動画にはそうした巧みな方法の1つが収められている。ザトウクジラは水面近くにあたかも立ち、大きな口を広げ、魚たちの「隠れ家」のように見せかけている。海面の上を旋回する鳥たちから逃れようとする魚がうっかりこの偽の「隠れ家」に入り込んだところを、クジラが飲み込むという手法。

関連記事

 

タグ
びっくり, 動物
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント