03:28 2019年10月20日
パイレーツ・オブ・カリビアン、ジョニデ抜いて97億円の節約か

パイレーツ・オブ・カリビアン、ジョニデ抜いて97億円の節約か

© 写真: Walt Disney Pictures, 2011
エンタメ
短縮 URL
0 30
でフォローする

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」新作の撮影に、俳優のジョニー・デップは高くつくようになった。彼は出演料に9000万ドル(約97億円)を求めたが、映画会社はこれを拒否した。

スプートニク日本

これほど急激な人員交代の理由として以前は、興行収入を復活させるための顔ぶれの一新、55歳になるデップの年齢、そして彼のスキャンダルによる評判が挙げられていた。

新作の主人公は女海賊レッドに置き換わる可能性がある。その候補はデイジー・リドリーだ。

関連ニュース

「世界で最もハンサムな顔100人」発表 日本人もランクイン【動画】

『ホーム・アローン』の元子役、ファン投票で正式に衝撃の改名へ

タグ
映画
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント