19:08 2019年08月24日
ペテルブルクの雪だまりに北斎『神奈川沖浪裏』が出現

ペテルブルクの雪だまりに北斎『神奈川沖浪裏』が出現

© Sputnik / Alexei Danichev
エンタメ
短縮 URL
140

サンクトペテルブルク市当局は降りやまない大雪に手をこまねいている。ところが住民のほうはこの状況をユーモアたっぷりに遊んでいるようだ。ネット上に現れたこの写真。さすが芸術の街のペテルブルクっ子。かき集められた雪まで彫刻などの芸術作品に仕立ててしまい、日本の北斎の「波」まで登場させた。

スプートニク日本

ツィッターのこの写真、汚い雪をかき集めただけの写真から、まぁ映画『ロード・オブ・ザ・リング』、『ライオン・キング』の一場面を生み出す想像力にも舌を巻くが、北斎の浮世絵『神奈川沖浪裏』の迫力をここに見るという眼力には参ったというほかない。さすがロシア人。

​​実際の「オリジナル」の雪だまりはこれ。

​それをペテルブルグっ子が昇華させるとこうなる!

関連ニュース

タグ
びっくり, おもしろい, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント