04:28 2019年11月20日
ゲーム・オブ・スローンズからロシア民話のモチーフが見つかる 

ゲーム・オブ・スローンズからロシア民話のモチーフが見つかる 

© 写真 : Sputnik/HBO
エンタメ
短縮 URL
0 20
でフォローする

人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の重要な登場人物、ジョン・スノウはロシア民話に出て来る「イワンのばか」を基に描かれている。露紙『ロシア新聞』がサンクトペテルブルク大学文化人類学・民族社会学部のダリア・ワシリエワ助教授の見解を伝えた。

スプートニク日本

ドラマの原作「氷と炎の歌」の作者、ジョージ・R・R・マーティン氏は、多くの国の民間伝承に存在する典型的な民話のモチーフを用いた。ワシリエワ氏の指摘では、ドラマではロシアの民話との共通点が見いだせる。例えば、夜の王はスラブ神話で語られる不死身のコシチェイと比較できる。

「こうした登場人物は全て、死と特別な関係を持っている。彼らは混沌の触媒であり、主人公が勝利することで社会の復興が促進される」

ジョンという名前は、ロシア語のイワンに相当する。この登場人物は多く物語に共通する出来事を経験している。つまり、家からの旅立ち、試練、リーダー像の形成だ。

「これら全てを考慮すると、サイクルのフィナーレで鉄の王座に最終的に座る人物が誰か、しっかりとした仮説を立てることができる」

ゲーム・オブ・スローンズからロシア民話のモチーフが見つかる 
© 写真 : HBO/soyuzmultfilm
ゲーム・オブ・スローンズからロシア民話のモチーフが見つかる 

 

関連ニュース

タグ
ジョージ・R・R・マーティン, ゲーム・オブ・スローンズ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント