16:44 2019年09月21日
ロナウド

ロナウド 未来の世界最高級車を1100万ユーロで購入

© REUTERS / John Sibley
エンタメ
短縮 URL
0 30
でフォローする

ポルトガルの「ユベントス」所属のクリスティアーノ・ロナウド選手(34)が、世界最高級車の仏ブガッティ社のスポーツカー「ラ・ヴォワチュール・ノワール」を購入した。

スプートニク日本

「ラ・ヴォワチュール・ノワール」の価格は1100万ユーロ。同車はまだ開発の段階にあり、お目見えは2021年の予定。

「ラ・ヴォワチュール・ノワール」
© Sputnik / Mikhail Voskresenskiy
「ラ・ヴォワチュール・ノワール」

「ラ・ヴォワチュール・ノワール」は2018年3月にジュネーブで行われた見本市でモデルカーが初公開された。1500馬力のエンジンは最高時速420キロまで上げることができる。

ロナウドは世界のサッカー選手の中でも最高収入者として知られている。仏サッカー専門誌「フランス・フットボール」の試算ではロナウドの年間収入は1億1300万ユーロにのぼるとされている。

関連ニュース

タグ
スポーツ,
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント