23:07 2019年07月18日
新ゲーム「たまごっち・オン」

たまごっちメーカーが次世代バージョン発表 キャラクターは結婚と子育てを習得

© 写真: Bandai
エンタメ
短縮 URL
0 20

日本の玩具メーカーのバンダイ社は、たまごっちの次世代バージョンを発表した。新バージョンでは、ペットたちはすっかり成長し、お互いの家に遊びに行ったり、結婚して子育てを開始している。

スプートニク日本

新ゲーム「たまごっち・オン」は、2.25インチカラー液晶ディスプレイと赤外線センサー、​ス​マートフォンとの接続を可能とするブルートゥースを搭載。デバイスには、​最高で​16世代​まで​の家族を保存可能。ゲームのプロセスの変更はなく、ペットの散歩と飼育​を欠かさず、みんなが元気で楽しく暮らし、死なないように観察しなければならない。

たまごっち・オンはスマートフォンやタブレットと通信可能なことから、プレゼントを渡したり、受け取ったりすることができ、その他にも、登場キャラクターを共有したり、1つのキャラクターを別のデバイスに送付​し、「バカンス」に出してやることも可能となる。

メーカーのウェブサイトでは、新しいたまごっちの販売開始に向けカウントダウンを行なっている。販売は7月末に開始される。アマゾンでは、すでにたまごっち・オンの予約注文を59.99ドル(約6千500円)で開始している。

関連ニュース

タグ
日本, ゲーム
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント