14:45 2019年06月16日
猫

猫カフェ、猫の島、猫神社… 日本はどうして猫を特別扱い?【写真・動画】

© Fotolia / Osobystist
エンタメ
短縮 URL
0 90

猫をペットとして飼う割合が世界で一番多いのはロシア。人口の59%が猫を飼っている。日本ではこの数値はわずか16%。でもだからといって日本人の猫愛がロシア人のそれより小さいというわけでは決してない。居住条件がそろわずに飼育したくてもできないことだってあるからだ。日本人が猫を猫可愛がり(!)することはよく知られている。ということで日本人の特異な猫愛を示す証拠をスプートニクが集めてみた。

スプートニク日本

  • 猫カフェと猫専用ホテル

​今や猫カフェも珍しい存在ではない。たくさんの国に猫カフェはある。でも世界で初めて猫カフェが出現したのは日本。日本の猫カフェは本当に驚くほど多種多様。でも猫専用ホテルだけはどこにでもあるわけではない。日本にはわずか数千円でくつろげるお部屋を借りて、猫といっしょに宿泊することができるホテルがある。

  • 猫ヒーター

​日本以外、猫様をここまで大事にする人たちはいないんじゃない? これはすごいガジェットだ…。

  • 猫の日

世界猫の日は8月8日だが、ヨーロッパでは2月17日を猫の日を制定している国が多い。ロシアの猫の日は3月1日、日本は2月22日。猫の日それ自体があることは珍しくはないが、どの日にするかは語呂合わせによる。2月22日は2が三つ続く。これを続けて読むと猫のニーニーという鳴き声に似ている。これってめっちゃカワイイ。

  • 猫の島

​日本に猫の島があることは世界に轟いている。この島の猫人口は人間の数をはるかに上回っている。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Hideliko🤙 (@nene_hilo_hawaiianair)

  • 猫神社
Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от sa (@sa___nyo)

日本には猫神社だってある。これは死んだ猫の霊を守るための場所。猫だってお参りできちゃう!

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от DINO208GT4 (@saba_vzb10405)

このリストは列挙していったら終わりがない。だって招き猫だってものすごく人気で有名な日本のお土産だ。もちろん形は猫。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от YOSHI (@yoshi0212o)

ネットの世界でも、あのYouTubeで世界中の人気をさらい、ギネスブックの調べでは3億回の視聴回数を記録したのは日本の猫「まる」だった。まるは人気のピークをとうに過ぎたが、それでも老いたまるが若いガールフレンドの「はな」と仲良くご飯を食べている動画は未だにアップされている。

関連ニュース

タグ
日本, 動物, エンタメ, びっくり, かわいい, ネコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント