15:20 2019年11月13日
アーノルド・シュワルツェネッガー

ニューラルネットワークでアーノルド・シュワルツェネッガーがシルベスター・スタローンに でも『ターミネーター2』にはほとんど変化なし

© 写真: TriStar Pictures (1991)
エンタメ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ユーチューバーのCtrl Shift Faceさんが、ニューラルネットワークを使って映画『ターミネーター2』の主役を演じるアーノルド・シュワルツェネッガーを、1990年代の別のアクション映画のスター、シルベスター・スタローンに様変わりさせた。

スプートニク日本

動画は、ジョン・マクティアナン監督のアクション・コメディ映画『ラスト・アクション・ヒーロー』のシーンから始まる。少年ダニー・マディガンは、「魔法のチケット」によって大好きなアーノルド・シュワルツェネッガーが主演を演じる映画の世界に入り込む。同映画でのターミネーター役は、シルベスター・スタローン。

Ctrl Shift Faceさんが制作したシュワルツェネッガーの顔とスタローンの顔を入れ替えた動画。

​Ctrl Shift Faceさんのおかげで、スタローンがターミネーターだった場合(声はシュワルツェネッガー)のパロディ映像を観ることができるようになった。なお正直なところ、大きな差はなく、シュワルツェネッガーもスタローンもとても恐ろしい。

関連ニュース

タグ
エンタメ, びっくり, おもしろい, 映画
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント