22:38 2020年11月26日
エンタメ
短縮 URL
0 20
でフォローする

トルコのチャナッカレ村で、漁師の網に体長5メートル、体重約1トンのサメがかかった。地元テレビNTVが伝えている。

サメはエーゲ海で捕獲された。NTVによると、漁師たちはサメの巨大なサイズにショックを受けており、一緒に写真撮影を行った。写真はSNSにアップされている。

地中海とエーゲ海にはサメ数種類が生息しているが、そのほとんどは人間にとって脅威ではない。

これより前、アメリカの生物学者が深海サメ新種を発見した。これは世界最小サメとして認定された。体長はわずか14cmである!

最古のサメはグリーンランド沿岸で発見されている。研究者らの計算によると、このサメの年齢は約512歳。つまり日本の戦国時代に生まれたということになる!

タグ
びっくり, 謎の生物, トルコ, 自然, 動物
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント