05:16 2020年08月05日
エンタメ
短縮 URL
0 01
でフォローする

アメリカ在住のデビー・ヘデスさんは、アメリカとカナダの国境にあるシャンプレーン湖で夫と釣りをしていた。ヘデスさんは何か大きなものが引っかかったと感じた。夫と二人、水から引き上げてみて、驚いた。

「自分の目が信じられませんでした。口が二つ!それでもこの魚は健康そうで、生き生きとしていました。ほんとびっくり!」というヘデスさんのコメントをFox Newsが伝えた。

ヘデスさんは魚を湖に戻したが、その前に写真を何枚か撮っている。

ニュースを見たネットユーザーらは、シャンプレーン湖がカナダと米国バーモント州の排水が流れる場所だとコメントしている。

関連記事

タグ
びっくり, 自然, 動物, 謎の生物
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント