09:02 2020年04月08日
エンタメ
短縮 URL
筆者 :
0 01
でフォローする

フォーブス誌は毎年恒例の「世界で最も稼ぐミュージシャン」ランキングを発表した。トップは米国のカントリーポップシンガーソングライター、テイラー・スウィフトさんだった。

2019年のテイラー・スウィフトさんの収入は1億8500万ドル(約201億円)。この夏、スウィフトさんは7つ目のアルバム「Lover」をリリースし大ヒットした。これより前、スウィフトさんはフォーブス誌の別ランキング「世界で最も稼ぐ有名人」でトップとなった。

トップ10のミュージシャンの収入を合わせると10億ドル(約1087億円)と同誌はランキングにコメントした。

2位はカニエ・ウェストさんで1億5千万ドル(約163億円)、3位は英国のエド・シーランさん(1億1千万ドル;約120億円)。以下4位と5位に米国のイーグルス(1億ドル;約108億円)、英国のエルトン・ジョンさん(8400万ドル;約91億円)が続いた。

今回初ランクインとなったのは韓国のBTS(防弾少年団)(15位、5700万ドル;約62億円)、米国シンガーソングライターのアリアナ・グランデさん(22位、4800万ドル;約52億円)、ヒップホップトリオのミーゴス(40位、3600万ドル;約38億円)だった。

タグ
音楽, エンタメ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント