03:32 2020年08月09日
エンタメ
短縮 URL
0 21
でフォローする

ロシアのテレビ局「360」によると、モスクワ郊外在住のカローリ(王)という苗字を持つ両親が、生まれたばかりの息子にレフ(ライオン)と名付けた。姓名の順にすると、カローリ・レフ。これは「ライオンキング」のロシア語訳だ。

赤ちゃんの母親はの話では、「ライオンキング」という一風変わった名前を思い付いたのは、赤ちゃんの父親のドミトリーさん。ドミトリーさんはまだ兵役についていた頃から、自分に子どもが生まれたらレフと名づけようと決めていた。

もちろん、ドミトリーさんが、ディズニー映画『ライオンキング』が好きだったことも、息子の名前選びに影響している。


以前、スプートニクは、ドイツ誌が選んだロシア人の最も美しい名前について報じた。

タグ
エンタメ, びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント