06:38 2020年05月26日
エンタメ
短縮 URL
0 10
でフォローする

米電気自動車大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者が同社上海工場でダンスを披露した。同工場は1月7日に新型SUV(スポーツタイプ多目的車)「モデルY」の量産計画を立ち上げた。

同じく1月7日にテスラ社は中国で上海組立てのセダン「モデル3」販売を開始。既に10台納車された。これは米国外で組立てられた初の同社電気自動車となる。

ロイター通信によるとテスラ上海工場は2019年10月に操業開始。生産能力は「モデル3」年間15万台、「モデルY」については最大25万台を見込んでいる。

​中国組立て「モデル3」の価格は35万5千元(5万ドル;米国価格は3万5千ドルから)。ロイター通信によると「モデルY」のスタート価格は44万4千元(約6万4千ドル)と予想されている。

関連ニュース

タグ
イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント