01:48 2020年07月04日
エンタメ
短縮 URL
0 10
でフォローする

米国サウスカロライナ州の動物保護施設では、子豚の「社会適応化」を助けるボランティアを募集している。英国タブロイド紙「ミラー」が伝えている。

同紙によると、仕事の内容は子豚を抱きしめ、毛並みを整え、エサのクッキーを食べさせること。動物保護施設側は、こうすることにより子豚が人に慣れ、新たな飼い主に対する準備ができると考えている。

現在、この施設には豚が約100頭、その他動物が数多くいる。施設側はネットユーザーに対し、動物の役に立ちたいと考えているが子豚の抱っこ係にはなれない場合、寄付をしたり、動物のために何か購入することができると呼びかけている。

動物の抱っこ係を募集するのはこれが初のケースではない。1月にウクライナのある動物病院でネコの抱っこ係の募集があった。関係者によると、動物病院には約10匹の野良猫がいて、愛情が足りていないという。ネコは人に撫でられると社会化し、人への恐怖を感じなくなる。抱っこ係を選ぶ際に基準となるのが、動物に対する愛情であり、動物に少しでも時間を費やしたいと思っているかどうかだという。

タグ
かわいい, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント