05:25 2020年04月10日
エンタメ
短縮 URL
0 30
でフォローする

フィギュアスケート世界選手権2連覇、2018年平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ選手(ロシア)は、インスタグラムのライブ配信で、スケート選手は過度な飲酒をするのかという質問に答えた。

メドベージェワは、1月1日に公開されたNetflixドラマ『栄光へのスピン』の内容に関する質問を受けたと発言した。ドラマ公開後、メドベージェワは、スケート選手はこのヒロインのように本当にお酒をたくさん飲むのかという問いに悩まされたと打ち明けている。

「私に直接聞いてくるんですよ。『エフゲニア、君、本当にそんなにたくさん飲んでるの?』って。みんな、私をオリンピック出場を目指すドラマのヒロインになぞらえているようです。でもね、私はオリンピックには出たじゃないですか。それにこのヒロインは毎晩のようにバーに通っては、浴びるようにお酒を飲んでいますけど、これは間違っているし、本当のことでもありません。本物のフィギュア選手はこんなことをしません。世界のハイランクのスポーツ選手なら、こんなにリラックスすることなんてないと思います。」

メドベージェワ選手は、大画面でそのようなシーンを見せることには賛成できないと述べた。「そのシーンに私はガッカリしました。多少気も悪くしました。私はスケート選手のことをそんな風に思われたくありません。インターネットに書かれたことやドラマの内容を信じないでください。現実はそれとは全く違います。私たちは毎日それこそ必死で練習していて、そのような行動で積み重ねてきた努力を台無しにしたりしません。」

メドベージェワ選手は今シーズンのグランプリファイナルに出場できなかった。また、2019年12月のロシア選手権ではスケート靴破損のためショートプログラム後、フリーを棄権した。そのため、メドベージェワ選手は欧州選手権、世界選手権の出場権を得ることができなかった。

タグ
フィギュアスケート, エフゲニア・メドベージェワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント