16:07 2020年03月31日
エンタメ
短縮 URL
0 50
でフォローする

ニュージーランドの海で過ごしていた観光客は、体長が10メートルものジンベイザメが悠然と船に近づく映像を偶然撮影し、SNSで公開した。サメは船の手すりから手を伸ばせば触れることができそうなところまで接近した。思いがけない光景に観光客は叫び声を上げ、静かなジンベイザメは海の中へと消えて行った。

ジンベイザメは、サメの中でも現存する魚類の中でも最大級の大きさを誇る。今まで見つかっているジンベイザメの体長は、最大で13~20メートル。

この動画を撮影した観光客は、実はイルカを見ようと海に出ていた。撮影者によると、毎日海で活動するガイドでもジンベイザメを目撃するのは非常に珍しいので、とてもラッキーだったと語った。

関連記事

タグ
動物, 動画, サメ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント