01:04 2020年07月10日
エンタメ
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 60
でフォローする

台湾のスポーツチャンネルELTA TVは、放送予定だったNBA(米プロバスケットボール)の全試合が開催中止になったのを受けて、その枠に日本のアニメ『スラムダンク』を放送すると発表した。ソラニュース24が報じた。

11日、米プロバスケットボールチームのユタ・ジャズ(ソルトレイクシティ)の選手が新型コロナウイルスに感染していることが明らかになった。これを受けて、NBAは12日以降の試合開催中断を発表していた。

放送枠が空いてしまったELTA TVは、スポーツチャンネルらしからぬ決定を下した。なんと、バスケットボールを題材にした日本の大人気アニメ『スラムダンク』を代わりに放送することにしたのだ。

その発表を知った台湾のネットユーザーは「天才!」、「NBAの試合より面白いんじゃないのか」、「NBAよりも視聴率が良かったらどうするんだ?」と、テレビ局の決定を高く評価する一方、心配する声も上がった。

さらにネット上では、スポーツの試合中止を受けてアニメを放送するなら、テニスの部活動を描いた日本の大ヒットアニメ『テニスの王子様』や、選手たちがフィールド上でお尻や胸を使って落とし合いを競う日本のアニメ『競女!!!!!!!!』、その他様々なスポーツをテーマにした日本のアニメも放送してほしいとのコメントが投稿されていた。

関連記事

中国産バナナは食べても平気? マスクに効果はある?  新型コロナウイルスの誤情報、デマ

トピック
新型コロナウイルス (590)
タグ
台湾, スポーツ, アニメ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント