21:34 2020年04月01日
エンタメ
短縮 URL
0 63
でフォローする

SNSにはセクシーさを強調するコスプレーヤーが増えている。美しさや異次元の色気を追求するのもコスプレの魅力の一つかもしれない。しかし、「美しい」と感じた女性が実は男性だったら。そんなバカなことはないでしょ、とお考えの読者のみなさん、実は「そんなバカな」 ことがあるんです。

日本のコスプレイヤー麗癒(れい)(@Rei_Dunois)のファンはかなりの規模にのぼる。「彼女」のツイッターのフォロワー数は5万6千人を超えている。 「彼女」のアカウントを見てみれば、このフォロワーの多さには納得。ビジュアルもスタイルも、コスプレセンスも、どれも他の人気コスプレーに引けをとならない。細心の注意を払ったメイクアップとヘアスタイリング、露出度の高い衣装、そしてなんといっても「彼女」の一番の武器は「大きく美しい胸」。

最近、麗癒はアニメテレビシリーズ『異種族レビュアーズ』にはまっている。原作があまりに際どい内容のため、監督自身がテレビ化に驚いたという作品。この作品でのコスプレにより、ファンも急増中だとか。ところが!

最近、麗癒はメイクとコスチュームフリーの写真を投稿し、ファンたちに衝撃を与えた。「彼女」は実は男性だったのだ。しかし、かわいい系女子にもハンサム男子にもなれる麗癒の能力にファンはいっそう引き付けられることとなった。

ここで問題が1つ。ではあの豊かな胸は一体? あの見事なスタイルは女性用のボディースーツを活用しているのだという。

「彼女」がコスプレに目覚めたのは17歳の時。18歳からは女装でのコスプレをはじめたという。きっかけは高校の女装コンテストに出場できず、せっかく身に着けたメイクアップ技術をどこかで披露したかったからだという。ニコニコ動画の生放送に配信したところ、非常にうけがよかったのだという。

麗癒の驚きのカミングアウトだったが、ファンには好意的に受け止められた。あるユーザーは「反対しない!」とコメントを寄せた。

今後、麗癒はエヴァンゲリオンのキャラクターやファイナルファンタジーなどのゲームの作品にチャレンジしたいのだという。ファンたちに更なる驚きを届けたいと、どこまでも前向きな「彼女」だった。

関連記事

タグ
びっくり, かわいい, エンタメ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント