20:16 2020年05月29日
エンタメ
短縮 URL
0 50
でフォローする

ロシアのフィギュアスケーター、アレクサンドラ・トルソワ選手(15)がコロナウイルス感染防止で隔離する中、愛猫に芸を教える様子を公開した。

公開された動画では、トルソワ選手が愛猫の「クロエ」に手のひらを見せ、「手を合わせて」と言うと、愛猫がトルソワ選手の手に自分の前足を重ねている。

「クロエと手を合わせましょう」とトルソワ選手はインスタのストーリーズにメッセージを出している。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от 🆃🅴🅰🅼 🆃🆁🆄🆂🅾🆅🅰 (@teamtrusova_official)

トルソワ選手は3月に予定されていた世界フィギュアに出場予定だったが、コロナウイルス感染拡大の危険から同大会は中止となった。

これより前、ロシア/ソ連のフィギュアスケート権威であるタチアナ・タラソワ女史が、ロシア選手は中国、日本、韓国のライバルたちに置いて行かれないよう一刻も早く非公開・隔離リンクで練習を続ける必要があると発言した。タラソワ女史によると、これらの国の選手は練習を継続しているという。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント