11:18 2020年09月20日
エンタメ
短縮 URL
0 100
でフォローする

米ワイオミング州シャイアン市のストリップクラブThe Denが、新型コロナウイルスの影響による休業指示が緩和されたことから、営業を再開した。「USAトゥデイ」紙が伝えている。

5月15日、営業再開にあたり同クラブは金曜のパーティーを開催。ストリップダンサーらにはマスク着用が義務付けられた。ダンサーは以前と変わらず、下着や水着姿、ピンヒールで出演するが、その顔は医療マスクやバンダナで覆われていた

ダンサーのドリス・クレイグさん(20)は「とても嬉しいけれど、少しナーバスになっている。ウイルスはまだ猛威をふるっているので。でも仕事に出られることになって幸せ。働けない人はまだまだ多くいる」と気持ちを語った。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от The Den Gentlemen's Club (@the_den_girls)

仲間(23)は「22ドル」とこの日の稼ぎを数え、「そんなに悪くない!」とコメント。彼女たちにとっては数週間ぶりの収入だそうだ。

ストリップクラブThe Denは、コロナウイルス感染拡大防止の安全策はすべて守っていると強調。そのうえで客にはソーシャルディスタンスを保ち、会場内に設置してある消毒液を使うように呼びかけている。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント