13:38 2020年07月14日
エンタメ
短縮 URL
0 03
でフォローする

英サイレンセスター市にある肉屋、ベーカリー、食品店、ビール販売店が知恵を絞り、長い長い、2メートルもの長さのサンドイッチを製作した。

アイデアを思い付いたのは地元のコック、エタン・ロジャースさん。ロジャースさんは前にも巨大オープンサンドやベーコン入り巨大バゲットを作ったことで知られている。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от MBB Brasserie (@mbbbrasserieciren)

熱心な製作者、このサンドイッチなら「ソーシャルディスタンスを守るのはバッチリ」と請け合っている。2人かかりでサンドイッチの両端から食べはじめても、2メートルのソーシャルディスタンスはとれる。

関連記事

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント