00:53 2020年08月13日
エンタメ
短縮 URL
0 40
でフォローする

オーストラリアのバラジューラ(西オーストリア州)の男性が、女性店員の勧めで購入したスクラッチ宝くじで大金を引き当てた。米UPI通信社が報じた。

その男性が宝くじ売り場に来たのは、別のタイプの宝くじを購入するためだった。ところが支払いの時になって、男性の購入額がその販売店が設定する最低購入金額に達していなかったため、女性店員が追加でスクラッチ宝くじを購入するように勧めた。男性は今までスクラッチタイプのものを買ったことはなかったが、店員が勧めるまま購入した。

しかし、このスクラッチ宝くじが男性に7万豪ドル(約530万円)をもたらした。男性はこの賞金で教育費を払い、オーストラリア国籍を取得のために利用すると話している。勝利の喜びを隠せないその男性は「今日はトマホークステーキでお祝いするつもりです」と断言した。

その宝くじを販売した女性店員のアンナ・チャンさんは、その男性が再び店にやってきて、当選のお礼にお菓子の箱と200豪ドル(約1万5300円)を渡しに来たことに驚いたという。

プレゼントを受け取ったチャンさんは「とても素敵なプレゼントでした。あの男性はとてもいい人ですね。私はこのお金で母のベッドを購入するつもりです」と語っている。

関連記事

タグ
宝くじ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント