13:25 2020年08月07日
エンタメ
短縮 URL
0 32
でフォローする

ヘンリー王子とメーガン妃の英国王室の離脱プロセスの枠内で、ヘンリー王子とウイリアム皇子は亡き母のダイアナ記念基金からの収入を折半することで合意した。ガーディアン紙が報じた。

ガーディアン紙によれば、合意は2019年12月には両者の間で調印されていた。合意によって基金の収入の2分の1は、ヘンリー王子とキャサリン妃のケンブリッジ公爵夫妻の基金から、ヘンリー王子とメーガン妃のサセックス公爵夫妻の基金へと振り込まれることがきまった。

ただし、ヘンリー王子とメーガン妃の基金は現在機能を停止しているため、ヘンリー王子はこの収入を受け取るために他の慈善基金を策定する可能性がある。

関連ニュース

タグ
英国, メーガン妃, ヘンリー王子, ウイリアム皇子
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント