02:04 2020年09月22日
エンタメ
短縮 URL
0 11
でフォローする

日本のファッションブランド「ユニクロ」がドイツ人デザイナー、ジル・サンダー氏と再びタッグを組む。コラボコレクション「+J」は2020年秋より発売予定。インターナショナルマガジン「エスクァイア(Esqure)」が伝えた。

コレクションはメンズとウィメンズともに用意され、上質の素材を用い、ジル・サンダー氏特有のミニマルなスタイルで仕立てられる。

ジル・サンダー氏は自身のブランド「ジル・サンダー」で知られるデザイナー。ただし同ブランドのクリエイティブディレクターからはすでに退いている。

ユニクロとサンダー氏は2009年にもタッグを組んでいる。「+J」からウィメンズコレクションを2回リリースした。ベースカラーを基調としたボリューム感あるアイテムが中心で、オーバーサイズのホワイトシャツ、キルティングジャケットなどが記憶に新しい。新コレクションの具体的な内容はまだ明らかにされていない。 

関連ニュース

年間王者のバイアスロン女子選手が水着写真を投稿 ファンたちが興奮【写真】

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント