09:33 2020年09月26日
エンタメ
短縮 URL
0 31
でフォローする

米国の有名な奇術師デビット・ブレインさんは2日、たくさんの大きな風船を手に高度7500メートルまで上昇するパフォーマンスを披露した。ブレインさんはこの驚くべき空中散歩を1時間ほど行なったが、準備には10年かかったという。

ブレインさんは当初、「アセンション(上昇)」と題したこの空中散歩を8月31日に予定していた。しかし、飛行予定地のニュージャージー州では強い風が吹いていたため、アリゾナ州に変更し9月に実施することにしたという。

そして9月2日午前7時55分、ブレインさんはヘリウムを充填した風船52個を手に飛行を開始した。

​ブレインさんは当初、高度5500メートルまで上昇するという目標を立てていたが、40分でその高度に達した。

結果的にブレインさんは高度7500メートルまで浮上し、その後風船を手放しパラシュートを使って地上に無事着陸した。

「アセンション」は、ブレインさんが10年かけて準備してきたパフォーマンス。ブレインさんはこれまで、3トンの水が入った水槽に潜った状態で1週間過ごしたり、3日間氷の檻の中で生活するというパフォーマンスを行なってきた。

関連記事

タグ
びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント