13:34 2020年11月29日
エンタメ
短縮 URL
0 11
でフォローする

米国歌手ビリー・アイリッシュ(18)がYouTubeに新曲「Therefore I am」のクリップをYouTubeに発表した。クリップの演出はビリー自身が担当し、プロデューサーは実兄が務めた。

クリップでビリー・アイリッシュは人気のないショッピングモールを駆けめぐり、警備員の目のないフードコートで様々な食べ物を集めて回っている。戦利品の菓子パン、ドーナツ、レモネード、フライドポテトを手にビリーは咎め設けずに悠々と店の外に出る。クリップはYouTubeにリリースしてから14時間で800万回の視聴回数と150万個の「いいね」を集めた。コメント欄にはビリーの行動に触発されたファンらの「今度はたったひとりでショッピングモールを歩きたい」という書きこが並んだ。このおかげで多くの人がこんな夢を子どもの頃から抱いていることがわかった。

先日、ビリー・アイリッシュのクリップが10億回の視聴回数に達したことが明らかにされた。

関連記事

タグ
米国, 音楽
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント