12:53 2021年04月12日
エンタメ
短縮 URL
0 20
でフォローする

オーストラリアのヘイスティング市(ビクトリア州)在住の男性は、宝くじ券購入の際に、レジ係の女性に追加の宝くじ券を選んでもらった。すると、その追加のチケットが高額賞金をあてることとなった。同国の宝くじサイト「ザ・ロット」が伝えている。

匿名希望のその男性によると、宝くじ「TattsLotto」のチケットを妻のために毎週購入しているが、支払いの合計金額を10豪ドル(約786円)にしてもらうために、レジ係の女性にスクラッチ宝くじを追加で選んでもらったという。

すると、レジ係が選んだ宝くじ「Christmas Wishes」のチケットが、男性に2万5000豪ドル(約196万円)をもたらすこととなった。

男性は、この賞金で孫へのクリスマスプレゼントを買い足すことができると喜んでいる。また、来年に予定している妻とのニュージーランド旅行を充実させるつもりだという。

関連記事

タグ
宝くじ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント