13:22 2021年01月24日
エンタメ
短縮 URL
0 45
でフォローする

LVMHグループに属すスペインブランド「ロエベ(Loewe)」がスタジオジブリの宮崎駿監督作品「となりのトトロ」とのコラボアイテムをリリースした。

コラボ商品はバッグ、財布などの革製品、パーカーやレザージャケットなどで、トトロとマックロクロスケが描かれている。また宮崎監督が描く風景が施されたものもある。

ロエベのクリエイティブディレクター、ジョナサン・アンダーソン氏は「今、ほんわかと心が温まるものに回帰したいという気持ちがあります。そんな気持ちになる映画、子どもにも大人にも訴えかけられるもの、ということで思い浮かんだのが『となりのトトロ』でした」と語る。

コラボアイテムの一般販売は1月8日だが、すでにオンライン予約を受け付けている。

これより前、新作アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の興行収入が日本史上最高を記録したことが明らかになった。劇場版「鬼滅の刃」は2001年に記録された宮崎駿監督「千と千尋の神隠し」の興行収入を抜いて首位に立った。

タグ
アニメ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント