15:55 2021年06月21日
エンタメ
短縮 URL
0 120
でフォローする

サハラ砂漠の端に位置しているアルジェリアの町アインセフラに雪が降ったことが分かった。現地を撮影した写真では砂漠の一部が雪で白く覆われている。

アルジェリアでは10日に気温が急激に低下し、13日には氷点下まで下がった。他のネットユーザーも、雪に覆われたサハラ砂漠の写真を投稿している。

​サハラ砂漠の入り口とも呼ばれるアインセフラは、アトラス山脈に近いため気温が下がることは珍しいことではないが、雪が降ることはほとんどない。同地で前回雪が降ったのは、2018年1月。

​モロッコの一部地域でも先日、雪が積もっていた。

タグ
アフリカ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント