01:21 2021年03月09日
エンタメ
短縮 URL
0 20
でフォローする

米国のニュートン・グローブ(ノースカロライナ州)在住の女性が、祖母が好きだった数列を宝くじ券に使ってみたところ、見事大金を引き当てることとなった。米UPI通信が報じている。

マリア・モレノさんは、2年前に亡くなった祖母が宝くじで使っていた数字の組み合わせを今回購入した宝くじ「Cash 5」で試してみることにした。モレノさんは、「祖母から運を受けついだんです」と語っている。「私は祖母の世話をして診察の予約に連れて行ったりしていました。ある女性に言われたことがあります。『今、おばあさんはあなたのことを気遣っていて、祝福していますよ』と。」

この宝くじでモレノさんは18万1100ドル(約1890万円)を獲得した。モレノさんは、「信じられません。私はとても、とても幸せです」と喜びを語っている。彼女は今、この賞金で家の購入を考えている。モレノさんには3人の子どもがいて、それぞれ自分の部屋で過ごしたいと思っているからだ。

関連記事

タグ
宝くじ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント