22:08 2021年04月15日
エンタメ
短縮 URL
0 21
でフォローする

動画配信サービスNetflixは、英国のヘンリー王子がプロデューサーを務めたドキュメンタリー・シリーズの撮影開始を発表した。

ヘンリー王子とメーガン妃が創設した製作会社アーチウェル・プロダクションは「ハート・オブ・インビクタス(Heart of Invictus)」という名のドキュメンタリー・シリーズを手掛け、傷病兵と現役兵士が参加するスポーツ大会「インビクタス・ゲームズ」を取り上げる。2014年に実際にヘンリー王子が創設したこの大会は、さまざまな国で行われている。

Netflixによると、このシリーズは「人生を変えるような怪我や病気を負った選手たち」が、2022年にオランダのハーグで開催される大会に向け準備する姿を特集する。

作品にはヘンリー王子自身も出演すると報じられている。

監督と製作は『ホワイト・ヘルメット-シリアの民間防衛隊-』でアカデミー賞短編ドキュメンタリー賞を授賞したオーランド・ヴォン・アインシーデルとジョアンナ・ナタセガラが務める。

関連ニュース

タグ
メーガン妃, ヘンリー王子, 英国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント