00:09 2021年06月23日
エンタメ
短縮 URL
0 111
でフォローする

ロシアのショイグ国防相が制作した絵画や木工品がオークションに出品され、4000万ルーブル(約5900万円)で落札された。ロシア経済紙「RBC」が、コンスタンチン・ハベンスキー慈善基金のプレスサービスを引用して報じている。

同基金は、「チャリティーオークションで、セルゲイ・ショイグ氏の絵画と木工品が4000万ルーブルで落札された。この全額は、コンスタンチン・ハベンスキー慈善基金の保護を受けている人たちの支援に充てられる」とプレスサービスで発表している

また、この金額の一部は、リハビリテーションセンターの開発や、医師の能力向上のために使われる。

このオークションは、ショイグ国防相本人が発起人となっている。オークションはロシア地理学会の敷地内で行われた。

関連ニュース

タグ
セルゲイ・ショイグ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント