22:40 2021年06月14日
エンタメ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ソチ五輪フィギュア団体戦金メダリストのロシアのエレーナ・イリニフ選手が歌姫シーアのクリップ撮影に参加した。

動画 Music クリップは5月18日、YouTubeのシーアのチャンネルで初公開された。

動画の監督兼クリエイティブディレクターを務めたのはセルゲイ・ポルニン氏。撮影はマイアミとアラスカで行われた。 

撮影の感想をイリニフ氏は次のように語っている。

シーアの歌の世界は格別です。何百万人もの人の心を魅了しました。これは感情、情感のほとばしりです。

我々が大事にしたのは、フィルムの一コマ一コマ、動きの、そして視線のひとつひとつを、それを視る人が自分を通して感じることでした。あまりにもプロセスに没頭していたので、撮影のための大胆不敵なアイデアさえいとも簡単にクリアしてしまったほどです」

ポルニン監督は「エレーナの才能を深く信じています。ビデオが彼女にとって新たな目的と高みを達成する出発点となるよう祈念しています」と語っている。

エレーナ・イリニフはカザフスタン出身のロシアのアイスダンス選手。主な戦績は欧州選手権3冠、2014年ソチ五輪の銅メダル、団体戦の金メダル。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント