08:38 2021年06月16日
エンタメ
短縮 URL
0 34
でフォローする

アニプレックスは24日、アニメ『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の日本国内における興行収入が400億円を突破したと発表した。

2020年10月16日に公開された日本国内の興行収入は400億1694万2050円、来場者数は2896万6806人を記録した。

また4月23日に公開となった米国では、5月21日までに累計推定来場者数が約351万人、興行収入は4395万6487ドル(約47.8億円)を記録。

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は今日までに米国、台湾、香港、オーストラリア、中南米など45の国と地域で上映が行われ、日本を含めた全世界での累計来場者数は約4135万人、総興行収入は約517 億円を記録しているという。

関連ニュース

アニメ映画「魔女見習いをさがして」モスクワ国際映画祭で上映、主人公たちの悩みに共感

タグ
アニメ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント