20:38 2021年09月21日
エンタメ
短縮 URL
0 20
でフォローする

モスクワ動物園は31日、同園で暮らすジャイアントパンダのディンディン(メス)とルーイー(オス)の誕生日を祝った。モスクワ動物園の広報部が発表し、心温まる動画を公開した。

ディンディンの誕生日は7月30日、ルーイーの誕生日は7月31日。

モスクワ動物園は31日、「本日は、ディンディンとルーイーの誕生日です。ディンディンの誕生日は昨日でしたが、一緒にお祝いすることが恒例となっています。私たちのかわいい女の子(ディンディン)は4歳に、元気はつらつなルーイーは5歳になりました。2頭はすでに成熟期を迎えようとしていますが、今も控えめで、茶目っ気があり、強情なお利口さんで、一本気で勇気があり、陽気な探検家です」と発表した。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Московский зоопарк (@moscow_zoo_official)

モスクワ動物園のスタッフたちはディンディンとルーイーのために、段ボールつくったケーキを2つ用意した。ケーキは野菜や果物、竹で飾られていた。またサプライズとして、ルーイーにはいつものエサの他に食紅で着色したさまざまな色の円錐形のおいしい氷がたくさん入った大きなプールが、ディンディンにはパラソルが刺さった巨大な「カクテルグラス」が贈られた。

関連ニュース

タグ
エンタメ, 動物
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント