10:36 2018年06月24日
ドイツ、欧州中央銀行新本部前で抗議

ドイツ 欧州中央銀行新本部前で抗議の印として車に火をつける

© Sputnik / Sasha Reker
欧州
短縮 URL
アジアインフラ投資銀行 (18)
0 11

「トロイカ」と欧州中央銀行の政策に抗議する人々が、フランクフルト・アム・マインで18日に開設予定の欧州中央銀行の新本部周辺の包囲を突破した。急進左派運動「ブロキュパイ」のハンナ・エバリー代表が、リア・ノーヴォスチ通信に伝えた。

エバリー氏は、「私たちはZonnemannshtrasseにいる。私たちの数は300-400人。私たちは全員とても気分がよく、どこにも行く気はない」と発表した。伝えられたところによると、デモ隊との衝突で、警官2人が負傷した。目撃者によると、デモ隊は数台の車に火をつけた。

なおデモ隊は、警官が催涙ガスを使用したと発表した。

欧州中央銀行の新本部の建設費は、13億ユーロ。開設式は18日に予定されている。警官は、約1万人が抗議デモに参加するとの見通しを表している。

デモ隊は、危機的状況において「トロイカ(欧州連合 、欧州中央銀行、国際通貨基金)」の金融支援を利用している国々でしばしば不況や失業率上昇を引き起こすことのある「トロイカ」をはじめとした欧州中央銀行の政策に抗議している。

トピック
アジアインフラ投資銀行 (18)
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント